ウォーターサーバーの解約費

ウォーターサーバーの解約費

自宅においしい水を宅配してくれて、常に冷たい水や温かいお湯を飲む事ができる点がメリットのウォーターサーバーですが、様々なメリットにばかり気を取られてコスト面についてあまり考えておらず、気付いたら高く付いてしまって契約を解除したいという方も多いようです。

 

ウォーターサーバーに関するトラブルで最も多いのがこの解約についてなのですが、解約時には解約手数料がかかりますので、契約する前にはきちんと確認しておかなくてはなりません。

 

多くの場合は契約期間が最低1年間に設定されており、1年が経たないうちに契約を解除する際には5,250円の解約手数料を支払う必要があるケースです。

 

中には解約手数料が不要なところもありますし、解約手数料の発生期間が短期間の場合もあるので、契約時にはきちんと確認しておきましょう。

 

大体ショッピングセンターなどで実演しているので、お試しがある場合には一度体験してみると良いでしょう。

 

しかし、水の味は確認できて、いざ自宅に導入し、せっかく自宅に水を宅配してもらっても家で使わない限りは水がたまっていってしまいますので、本当に使うかどうか、自分のライフスタイルを考える必要があります。

 

このようなコストの計算などをして、問題ないと判断した上で導入すれば解約する可能性も下がると思いますのでよく考えた上で契約するようにしましょう。