最低発注本数があるか確認しましょう

最低発注本数があるか確認しましょう

最近、ウォーターサーバーという、自宅に水を届けてくれるサービスが人気になっていますが、このサービスは水をたくさん使用する家庭にとってはとても良いと思います。

 

4人暮らしの家庭の水の消費量と1人暮らしの家の消費量と比べたら使用する量がかなり違いますから購入して運ぶだけでも大変ですからね。

 

しかし、注意をしなくてはならないこともいくつかあります。

 

それが水を注文する際に、最低本数が決められているかどうかということです。

 

中にはこうした設定がないところもありますが、大抵の場合は1ヶ月に最低でも12リットルの物を2本は注文する必要があるなど、決められています。

 

ですから、24リットル分の水を果たして毎月使用するのかどうか、きちんと考え、もし必要なさそうであればノルマのないところを探した方が良いと思います。

 

どちらにせよ、契約をしてしまう前に条件についてはしっかりと確認しておくべきでしょう。

 

また、ノルマには種類があり、ノルマ無しのものと、ノルマありですが、一時停止があるものと無い物に分かれます。

 

ノルマ有りで、一時停止がないという条件ですと、必ず毎月24リットル分を注文しなくてはならないので、水を使いきれない場合はどんどん家に水が溜まっていってしまうことになりかねません。

 

最近ではこのようなノルマにより、顧客を手放してしまったケースが頻発しており、ノルマを無くした業者が増加しているようです。